<< 扉の先にあるもの 街角 夢の跡  町屋辺り >>

かつてのガソリンスタンド

e0173530_2305913.jpg



東京散歩 都電荒川線界隈 その2

 ガソリンスタンドというと今は大きなとおりの角辺りにあって、大きな屋根があるみたいなイメージ
があるけど、あのアメリカンな大きなガソリンスタンドって実は歴史的にはそんなに新しくないので
はないかと思う。

 昔のガソリンスタンドって、僕の街もそうなのだが、こんな風に街の中にヒョッコっとあって、あんな
威圧感がなくて、車がいなければちょっとした憩いの空間だった。

 ちょうどこんな感じに。


 ここもかつてはいろんな車は入っちゃあ出てて行くような街の中のちょっこっとした場所だったんだろう。

 なんで取り壊されてマンションになったり戸建ての住宅にならなかったのかなあ。

 でもそのちょっと取り残された感が興味を引く。

 それによく見ると左の事務所に使われていただろう建物の上にどういうわけか小さな鳥居が乗っかって
いる。

 なんか気になるなあ。


 もうひとつのAlien Bar Alien Bar Backyard
[PR]
by marf1966 | 2009-11-06 23:12 | お散歩
<< 扉の先にあるもの 街角 夢の跡  町屋辺り >>