<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

新緑の光

e0173530_20514848.jpg


安曇野 6月 2009 その8
[PR]
by marf1966 | 2009-07-27 20:52 | 安曇野

路傍の草花

e0173530_2046489.jpg


安曇野 6月 2009 その7
[PR]
by marf1966 | 2009-07-27 20:48 | 安曇野

その道の先に

e0173530_13361180.jpg


安曇野 6月 2009 その6
[PR]
by marf1966 | 2009-07-20 13:37 | 安曇野

少し遅めの朝の日射し

e0173530_13285677.jpg



 安曇野 6月 2009 その5

 今日は晴れないかなと思っていたら、少し日が射してきた。
 薄い雲のフィルターを通ってきた日射しは柔らかい。

 朝が過ぎて1日が始まったばかりなのに、なんかもう眠気を誘ってくるのだ。
[PR]
by marf1966 | 2009-07-20 13:34 | 安曇野

若麦

e0173530_11473454.jpg


安曇野 6月 2009 その4

 穂高の町は、JR大糸線の穂高駅を底にして、そこから東西に標高を徐々に上がっていく。
 舎爐夢のある辺りは穂高駅の西側で、駅からは200メートルくらい標高が高い。

 若麦の向こうには、その駅の中心にした町のシルエットが朧気に見ることができる。


 6月の安曇野、撮影の様子は、
 Alien Bar Backyard
[PR]
by marf1966 | 2009-07-04 12:20 | 安曇野

畦道の途中 その2

e0173530_2158772.jpg


安曇野 6月 2009 その3
[PR]
by marf1966 | 2009-07-02 21:59 | 安曇野

畦道の途中

e0173530_21461769.jpg


安曇野 6月 2009 その2

 この頃は、田んぼや畑の畦道の途中でちょっと一休みできるような木陰を見つけるのは難しい。

 でも安曇野には、今でも畦道の途中でこんな木を見つけることができる。

 梅雨のこの時期でも太陽が顔をのぞかせるとかなり気温が上昇するが、そんな時でもこの木の
下にいれば心地よい空気を感じることができる。

 それは暑い8月の頃でも同じ。

 本当にオアシスである。
[PR]
by marf1966 | 2009-07-02 21:53 | 安曇野