<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

柏葉牧場の牛舎

e0173530_2235519.jpg



北海道 津別町 2010 Summer 4

北海道網走郡津別町 柏葉牧場
 
 柏葉牧場の牛舎の入り口には

 「Wellcome to Oak Leaf !!」

 と書かれている。
 カシ類のドングリがなるOakと、葉のLeaf、つまり名前の「柏葉」に
引っ掛けているのだ。
 なかなか粋である。

 その上にはカナダ国旗にもあしらわれているメイプルリーフがトレード
マークのようにあしらわれている。

 屋根の色もエメラルドグリーンで、白壁には赤とオレンジの小さな花が飾
られていてとてもかわいい。


 Backyardも併せてお楽しみください。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by marf1966 | 2010-08-29 00:07 | 北海道

津別について その2 彼女は確かにいた

e0173530_8252493.jpg



北海道 津別町 2010 Summer 3
つなぎが様になってるなあ

北海道網走郡津別町 柏葉牧場
 
 もう5年ほど前のことになろうか。

 同じ職場にいた彼女が年度末に近づいた頃、私のところへやってきて
「私にここをやめてお嫁にいきます」
と言う。

 ひととおり祝福した後で
「それで誰のところに嫁に行くの」
ときくと、なんと北海道の酪農家のところに嫁ぐのだという。
彼女の職場はどちらかといえば男職場で、その中にあって、
ボーイッシュでいつもニコニコしてた細っこい彼女が酪農家の嫁…

 少々そのイメージのギャップにとまどったことを今でもよく覚えてい
る。

 でも彼女は確かに仕事をやめてさっさと(かどうかはわからないが)
北海道に嫁に行ってしまった。

 そして、その彼女の嫁ぎ先はなんとこの津別だったのである。

「でっ、北海道のどこに行くの?」
「きっと知りませんよ、たぶん」
「まあ、いいから教えてよ」
「津別っていう、網走の近くの町です」

 なんとも縁は奇なもの粋なものである。

 そして今年、私は家族とともに久しぶりに北海道を訪れることになり、彼女の
住む津別にやって来たのだ。


 北海道の牧場に知り合いがいるなんてなんとすばらしいことか!


 実は、彼女に会うまでは本当に彼女は北海道で牛を世話しているのか半信半疑
だった。


 でも、確かに彼女はいた。
 懐かしい津別の風景の中で、彼女は旅行者としてではなくそこに根を
下ろす生活者として僕の前に立っていた。

 そして案内してくれた彼女の仕事場で、たくましくな働く彼女の姿に出会う。

 かって僕が抱いてた彼女と牧場とのギャップが瞬く間に消し飛んでいた。


 Backyardも併せてお楽しみください。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by marf1966 | 2010-08-28 08:52 | 北海道

津別について その1

e0173530_23443925.jpg



北海道 津別町 2010 Summer 2
津別の空は広い ファームスティ ティエラの前で

北海道網走郡津別町

 私がこの町を初めて訪れたのは今から8年前の2002年のことだ。
 なぜこの町を訪れたのかということだが、別にこの町に特別な思い入
れがあったからということではない。

 私の中の北海道はというと、広い大地、そしてなだらかな丘が視界
の果てまで続いているとイメージである。
 うっそうとした森とか連なる山々というよりは、とうもろこしやジャガイ
モの畑や、牛たちゆったりと放たれている牧場が、ダッーと広がっていると
いうのが好きだ。

 どうしてそういう風景が好きかといえば、そういう風景は私の日常とは遠
く離れた「非日常」からだろう。
 そしてそれらの風景は、日本的というよりは、そちらかというとヨーロッパ
やアメリカのような風景だ。(実際、米・オレゴン州でも北海道に似た風景を見た)

 だから北海道に行くときは「非日常」をたくさん感じる事が出来る風景を求める。
従って泊まるところもホテルとかよりはファーム・ステイ(農家民宿)を探して泊
まるようにしている。

 そんな事もあって、前回北海道を訪れ、屈斜路湖や摩周湖、中標津辺りを
巡る際にもファームステイを探して、たどりついたのがたまたまこの津別町
だった…

 女満別空港から南に国道240号線で40分ほど下っていたところがこの
町の中心である。位置的には屈斜路湖の峠を挟んだ西側に位置するところと
いった方がわかりやすいか。人口は5800人ほど。農業・林業が主な産業
である小さな町だ。こんなことを書いたら失礼かもしれないが、何か特別な
場所や観光地があるというわけではない。

 なのに8年振りに訪れる北海道旅行で、いの一番の訪問地としてこの町を
選んだのはなぜか。

 それは偶然とも奇跡ともいうべきいろいろな事柄が重なった結果だと言わな
ければならないだろう。


 Backyardも併せてお楽しみください。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by marf1966 | 2010-08-26 00:05 | 北海道

北海道へ

e0173530_23228.jpg



北海道 津別町 2010 Summer 1
Hokkaido Tsubetsu Town

 この夏、8年ぶりに北海道の土を踏んだ。
 そして8年ぶりの津別の町である。

 網走郡津別町。女満別空港から車で国道240号線を南に40分ほど下ったところに
ある、人口5800人ほどの小さな町。

 この北の大地にいる友人達に、今回は会いに行った。

 そのひとつがこの柏葉牧場である。
 この牧場に来るのは今回が初めてなのだが、ここには私の旧知の友人が根を下ろしている。

 その友人とは、つい5年ほど前まで、東京のオフィスで一緒に働いていた元気な女性である。

 そして、このおだやかで雄大な風景は、彼女が住む家の窓から眺めた風景である。

手前にはゆったりとした牛たちが優雅に草を頬張り、その後ろにはずっと奥まで続く
デントコーンの畑…


 この風景を毎日窓から眺めているなんて
 なんと贅沢でうらやましいことか!



 Backyardも併せてお楽しみください。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by marf1966 | 2010-08-23 23:22 | 北海道